墨田区地域・医療・美容の情報サイト

墨田区時間 - 地域情報ポータルサイト
墨田区時間 - 地域情報ポータルサイト
地域情報 - 食べる、楽しむ、暮らす、学ぶ 医療情報 - 医院・病院、歯科医院、接骨院・治療院、動物病院 美容情報 - 美容室・理容室、エステ、ボディケア、スパ・ダイエット
墨田区時間 > 歯科医院 > 押上サンシャイン歯科

押上サンシャイン歯科

AMBカテゴリ
地域情報 地域情報
食べる 食べる
楽しむ 楽しむ
暮らす 暮す
学ぶ 学ぶ
医療情報 医療情報
医院・病院 医院・病院
歯科医院 歯科医院
接骨院・治療院 接骨院・治療院
動物病院 動物病院
美容情報 美容情報
美容室・理容室 美容室・理容室
エステ・ネイル エステ・ネイル
ボディケア ボディケア
スパ・ダイエット スパ・ダイエット
カテゴリ
インタビュー インタビュー
求人情報 求人情報
クーポン情報 クーポン情報
イベント&ニュース イベント&ニュース
近所の映画情報 近所の映画情報
おススメ情報 おススメ情報
ウェブチラシ ウェブチラシ
掲示板 掲示板
簡単レシピ 簡単レシピ
医療の豆知識 医療の豆知識
美容の豆知識 美容の豆知識
フェイスブック フェイスブック
モバイル
QRコード
墨田区時間
モバイル!
サーチ

Google Yahoo!
リンクス
facebook
YouTube
江戸川区時間
江東区時間
葛飾区時間
東京スカイツリー投稿クラブ - ソラノキ
都筑区.jp 青葉区.jp
宮前区.jp 高津区.jp
RSS RSS配信について
笹嶋 慶 院長
インタビュー
笹嶋 慶 院長 ササジマ ケイ
KEI SASAJIMA
押上サンシャイン歯科
出身地:東京都
趣味・特技:スキューバダイビング、アメリカンフットボール
好きな映画:スター・ウォーズ、パイレーツ・オブ・カリビアン
好きな言葉:努力
好きな音楽・アーティスト:J-POP・ユニコーン、THE BLUE HEARTS
好きな観光地:沖縄、初島
■父や兄の影響を受け、代々続く歯科医師の道へ
祖父、祖母共に歯科医師で、父も兄も歯科医師でした。その父の背中を見て育った私は、自然の流れで同じ道を選択するにいたったのです。三軒茶屋に父が開設した歯科医院(『デンタルクリニックサンシャイン』)は父が亡くなったあと、兄が継いでおり、私も大学を卒業してすぐに父や兄と診療を共にしてきました。
『押上サンシャイン歯科』は、2017年に開院いたしました。開業を視野に入れ、さまざまな場所を見て廻りましたが、こちらが医療モールであることが大きなポイントとなりました。たとえば口臭であったり、あるいは粘膜であったり、内科さんや皮膚科さんと歯科が連携できる部分は多いと考えています。まだ始まって間もないのですが、ゆくゆくは密に連携をとっていけたらいいですね。
当院は入口から段差のないバリアフリー仕様になっており、車イスの方が直接ユニットまで入れるよう、スペースも広めにとってあります。また院内は医療施設としての清潔感を保ちながら、木目調の家具を入れたりと、ところどころに“遊び心”をはさみました。歯医者さんに対し、マイナスのイメージをお持ちの方は少なくないことでしょう。そういった方々が少しでも安心し、緊張がほぐれるようにと思っています。

笹嶋 慶 院長 笹嶋 慶 院長

■6歳前後のケアにより、その子のお口の将来が決まっていく
ご高齢の方がメインになると思っていたのですが、小さなお子さんが意外にも多いのにはびっくりしました。お孫さんと一緒に来院されたおじいちゃんやおばあちゃんが、「じゃあ、私も」となり、いつのまにか家族全員がクリーニングを希望されるケースが多いですね。
お子さんについては、やはり定期的な検診が大切です。乳歯は大人の歯に比べて虫歯になりやすいものですから、まめにフッ素を塗布したり、クリーニングをすることが欠かせません。とくに大事なのが、6歳前後。この時期は最初に大人の歯が生え始める頃で、そこで丹念にケアをすることで、大人になってから虫歯になりにくい歯になっていきます。あとはやはり、生活習慣ですね。ご自分のスプーンで食べ物をあげてしまうと、お口の中の菌が食べ物と一緒にお子さんに移っていってしまうことになります。甘いものの食べ過ぎはもちろんですけども、そういったところにも気を配ってあげていただきたいですね。

■インフォームドコンセントを大事にし、そこから予防へとつなげていただく
笹嶋 慶 院長しっかりとしたインフォームドコンセントを診療の基本としています。説明が曖昧なまま治療をおこないますと、恐怖心が増してしまいます。ですから、しっかり説明をし、患者さんに納得していただいた上で治療を進めていくことが大切になります。それからまた、鏡などでお口の中を見ていただくことも大事です。ご自分のお口がどういう状況にあるのかを目で確認していただくことにより、安心して治療を受けていただければと思っています。
治療が一段落すれば、そこから予防歯科につなげていただくことが重要です。虫歯や歯周病は、歯石が付着することで起こる病気です。3ヶ月、あるいは半年に1回といった周期でクリーニングをおこなえば、問題が起こることを未然に防ぐことが可能になります。
当院ではクリーニングの際、ジェット式パウダーを用いています。歯の表面に付着した煙草のヤニやコーヒー等の着色は、それがあることで、歯垢が付きやすい歯になってしまいます。スケーリングをするだけではなく、パウダーで表面をツルツルにし、そこにフッ素を塗布することで、歯の中にフッ素が浸透しやすくなります。この一連の流れを定期的におこなっていただくが、お口の状態を良好に保つ最も良い方法です。

■メタルフリーという選択
出来る限り金属を使わないことを1つのポリシーとしています。たとえば、根の治療をおこなったあとには土台を入れて歯を支えてやる必要があります。この土台に金属を用いますと、その硬さゆえに、保ちが悪くなってしまうのです。それに対し、ファイバーポストと呼ばれる硬質レジンを用いれば、“粘り”が出て、結果として歯を長く保たせることが可能になります。
さらにまた、金属を使用すれば金属アレルギーという問題が付随することになります。お口に使われている金属が、様々なアレルギーを引き起こすことはよく知られるようになりました。さらに、身体に不調をきたさずとも、長い期間の間に金属が溶け出し、それによって歯ぐきが黒ずんでいく状態はよく見られます。身体への負担を考えれば、今後、メタルフリーの治療がスタンダードになっていくでしょう。

■これから受診される患者さんへ
『押上サンシャイン歯科』では、祝日も診療をおこなっています。これは父がずっとやってきたことなのですが、どこの病院も歯医者さんもやっていないのでは、患者さんが困ってしまいますよね。平日に来られない方や、急な痛みに襲われた方々のために、緊急対応をおこなっているところです。

小さな頃から歯医者さんに来てもらうことで、「怖さ」は小さいものになっていきます。子ども達の成長とともに歩んでいきたいと思っていますし、長くお付き合いの出来る歯医者さんになっていきたいですね。歯は、常に使い続けているところです。だからこそ、定期的なメンテナンスが大切になります。美容室に行くようなつもりで定期的に歯をチェックし、お口の中をサッパリさせて毎日を過ごしていただければと思います。

※上記記事は2017年4月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。


インタビュー一覧 インタビュー一覧はこちら
サンストリート歯科クリニック 韓国語教室 シナブロ 東京ドクターズ スキンケア上野クリニック のかりや歯科 港北肛門クリニック
お見舞いグッズ - ナオルヤ かおるペインクリニック 青木歯科医院 株式会社アートブルー 浅野歯科医院 救命講習
フットケアサロン SEN 龍咲杏のお気軽DAY'S 新築住宅・リフォームなら株式会社新翔 墨田区ドクターズ 水上・遠山法律事務所 キラキラママの会